トピックス  - Topic -

大埔校国際学級(JIS-IS)について

 

学校名

ジャパニーズ・インターナショナル・スクール国際学級

Japanese International School

連絡先等

入学申請関係
TEL:
852-2834-3531
FAX:
852-2652-2166

E-mail:(日本人担当:宮島佐千代 s-miyajima@jis.edu.hk )
URL:http://www.
jis.edu.hk

I.B. 国際バカロレアPYP

 

 

場所

地下鉄Tai Po Market駅もしくはFoTan駅で下車。緑のミニバス28Kで約10分。

学校の形態・種類

1997年設立、私立/共学/通学制
4歳から10歳まで

教育課程の認定

当該校設置国(教育課程の準拠する国)の上級学校への進学資格:
国際バカロレアPYP(小学校教科課程)資格 認定 

 

学校の概要・特色

1997年に設立され、香港だけでなく世界レベルの質を誇るインター校として発展しました。自然に囲まれた恵まれた環境のなかで、個々に応じた質の高い教育を提供しています。

 

国際学級教員は、全て国際バカロレア小学校教科課程の資格を所持しており、世界各国から選抜された経験豊富な人材です。また、教育技術はもとより、世界中のインター校及び教育機構の仕事を経験した教員が多く、幅広い経験から全人格的な教育を展開する事ができます。在校生170人ほどで28カ国の国から生徒が集まる多文化な学校です。

授業方式・言語

 

方式:国際バカロレア PYP

主な教授言語:英語

受験できる統一テスト

無し

卒業生の進路状況

【卒業生の進路状況】
姉妹校であるICHK(International College Hong Kong,

ESFなど

卒業条件および発行される証明書

外国人に対する言語特別指導

ESLプログラム無し

障害児受け入れ

就学段階別対象年齢・学年

Elementary Section
4歳(Reception)

5歳〜10歳(Primary 1 to Primary 6

小学校1年生の
年齢基準日

その年の12月31日までに満5歳になる者は、その年の9月1日に小学校の第1学年(Primary1)に入学。

教職員数

30名

在籍児童生徒数

毎年26ヶ国以上から、約170名

在籍日本人児童生徒数

約25名

学校年度・学期制

新学期の時期 9月
Elementary School
:通年制9月〜6月(10ヶ月)

日課等

放課後は、様々なアフタースクールプログラムなどが行われます。

保護者負担経費

支払通貨名:香港ドル
入・編入学時経費:
【手数料】 HK$600ドル
年度ごとに必要な経費/年額:
【授業料】
Reception to Primary 6 HK$107,850ドル

 

【年間施設費】HK$15,200 ドル

スクールバスの有無・
通学方法

スクールバスあり。詳細はお問い合わせください。

昼食の形態

Elementary:基本お弁当で教室にて昼食
ケータリングサービスあり

入・編入学の時期

【入学・編入学申請受付時期】
随時受付中

入・編入学の基準

【基準・選抜方法】
書類選考と面接にて選考。

【言語能力チェックの有無】
英語のレベルチェックテストがあります。

日本人入学の規制・条件

特に規制無し。英語能力に応じて

入・編入学に際しての必要書類

日本から持参する書類:
過去修了済み最新の英文成績証明書。

ウェイティング

ウェイティング制度:
制度有り。空き次第随時入学可。
ありの場合の状況:

学校への訪問について

アポイント:
随時受付中。 宮島までお問い合わせください。

学校から日本人に対するコメント等

本校ではESLサポートが無い為、英語の授業についていけるレベルの英語力が必要となります。またセカンドランゲージの選択肢の中に日本語があることから、日本人生徒は国語の勉強を続けることができます。

ホームページ

http://es.jis.edu.hk/

 



お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら Contact Us


▲ページトップに戻る